<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ローカル線の旅 ~小湊鉄道~

第1弾(?)は、千葉は房総半島の『小湊鉄道』です!

c0074827_07732.jpg
内房線「五井」駅からスタート。
2両編成です。
ディーゼル車の匂いは
途上国にいるみたい。

一番前は、鉄道好きらしい男子チームに
取られてしまいました。


c0074827_0122283.jpg
前半は田んぼの中、
後半は木立の間を抜けて。
この頃に一番前の席をゲット。

こういうところに来たかったの。


電車に乗っているだけで
なぜこんなに楽しいのか!?



c0074827_013108.jpg
養老渓谷駅から少し散策。
駅のおばさんが
お散歩道を教えてくれました。








c0074827_0173312.jpg
これは養老渓谷駅。
こんな古い木造の
小さな駅舎が多いです。


終点「上総中野駅」で
引き返してきました。



ただただ、電車にゆられて、周りの緑を眺めて、何も考えない。
でもわくわく。それが良いのね。

さて、次はどこの電車に乗りましょうか。。
[PR]
by tonchita | 2007-07-24 12:40 | なんでもない日

ぷりん

c0074827_12334314.jpg

お友達のおうち訪問にカスタードプリン。

お中元にいただいた
アップルマンゴーを添えて。

「小さいのがたくさん」というのも
たまには楽しいね。
[PR]
by tonchita | 2007-07-24 12:33 | おいしいはなし

女性専用車両

毎朝、一番前の女性専用車両で通勤しています。
通常の車両よりは少し空いているので
新聞も読めるのは助かります。

しかし、これについて時々嫌なニュースを目にします。

体の不自由なお年寄りや、視覚などの障害がある人が
この車両に乗って、
周囲の人に「ここは女性車両です!」ときつく怒られるそうです。
中には、「次の駅で移ります」と言っているのに
「連結しているのだからすぐに移れ」という人もいるとか。

なんとも世知辛い世の中になったものだと
情けない気持ちになります。

なぜこの車両ができたのかを考えればすぐに分かること。
女性を弱い立場であると捉えたからで、
その点ではお年寄りや障害者も同様であり、
この車両の恩恵を受けて然るべきなのに
どうしてそういう思考ができないだろうと憤りを覚えます。
彼らが痴漢を働くと思うのでしょうか?

「痴漢→女性車両」と短絡的にしか発想できない、
これは何故?なんのため?という考えが身についていないというのは
どうしてだろう?教育のせいかしら?それとも、うーん・・・?
いろいろ考えてしまいます。

というときりが無くなりそうなので、とにかく、
気持ちの余裕と想像力が無くちゃね、と改めて思うのでした。


間違えて飛び乗っちゃった男性もいますが、
肩身狭そうで気の毒ですよね。
[PR]
by tonchita | 2007-07-10 10:46 | なんでもない日

結婚式

先週の日曜日は、甲府に住むBちゃんの結婚式でした。
結婚式は、喜びがいっぱいで華やかで好きです。

曇り空の中、ちょうど外へ出た瞬間パーっと晴れて
ドレス姿と笑顔がキラキラしていましたよ。

Bちゃんの家に泊まりに行く度お世話になるお父さんお母さんも
少し照れつつ嬉しそう。
・・って結婚式の日だというのに、
まるでいつものように、自家製新鮮お野菜をいただいてしまいました!
ありがとうございます。

Bちゃん、素敵だったよぉ。末永くお幸せにね!
[PR]
by tonchita | 2007-07-06 17:39 | なんでもない日

おうちでさぬきうどん

香川みやげの「山田屋」のうどんをいただきました。

気合いを入れて、ねぎ、生姜、大根おろしを準備。
醤油は以前香川で購入した、ぶっかけ用醤油。

説明書に「15分ほどゆでます」とあるので、ゆでながら薬味をせっせと刻み、
10分ほどして鍋をかきまわしてみたところ・・・

ひえぇぇぇ、鍋底にくっついてるっ!
ゆですぎ!?
シンジラレナーイ!

慌てて引き上げたら、少しくっついて短くなっちゃったのもありましたが、
ゆですぎにはならず無事でした♪

c0074827_4302667.jpg
1杯目は熱いまま卵を落として釜玉に。
2杯目は、薬味とおろしたっぷりで
冷やしぶっかけにしました。

あぁ、このコシとなめらかさ・・・
よみがえったさぬきうどん。
思わず日本酒をひとくち。

学生時代、教授が「『幸せ』なんて言葉は簡単に使うモンじゃない!」
と言いましたが
今日は「ささやかな幸せ」と言わせてください。。。
[PR]
by tonchita | 2007-07-04 23:00 | おいしいはなし