カテゴリ:France( 3 )

『星の王子様』朗読の夕べ

わが家の近所に小さなかわいいギャラリーカフェがあって、
そこで先日の夜「星の王子様朗読会」が開催されました。

いくつかの章を、役を分けて、朗読します。私は王子様の星の、花の役。
フランス人とルーマニア人(仏語ができる)の留学生も参加して、
各セリフのあとに、フランス語原文のセリフも朗読されるのです!

星のような優しいことばに、生のフランス語の美しい響きが加わって
ゆったりとした、素敵な時間が流れました。

『星の王子さま』は、オトナが「これは深い意味のある本だ!」と崇めているようなのがイヤで
しばらく敬遠していましたが、久々に読み返すきっかけになりました。2種類の翻訳本を比べたり、フランス語版も併せて読んで、素直に楽しめたような気がします。

今回は14人集まりました。フランス語をかつて勉強していたとか、音楽や絵や映画が好きな人、留学生の支援をしている人、楽しいことが好きな人(みんなだけど)・・・いろいろな人が集まりました。朗読後にホットワインを飲みながら話は尽きず、帰り際に誰もが言ったのは、「これからもこのカフェに来ます。」ということでした。もちろん私も。
このカフェを知ったのは、フランス語クラスメイトのご主人が画家さんで、その方の展示をしていたからでした。オーナーは、お孫さんもいるお歳の女性。少し前にイギリス留学から戻り、カフェを開く、という、おっとりしているけれどアクティブな方です。いろいろな人が集って、そしてみんなが幸せな気持ちになる場所を作れるってすごい!と思いました。

広島での新しい出会いに、とても嬉しい夜でした。
嬉しくて、家に帰ってからワインでひとり2次会をしましたとさ。
[PR]
by tonchita | 2008-11-30 23:13 | France

フランス語の日

今日、木曜日はフランス語の日。
4月の半ばから、夜の週1回、通い始めました!

行ってみると、レベルも刺激的に難しく、つまりはちょうど良く、
生徒は5~6人と少なく(それでも多い方だそう・・・)、
フランス人の先生は髭ぼーぼーでどこかの作家や作曲家のようですが
明るくて優しく、
とても快適な面白いクラスでした。

久々のフランス語で楽しいのはもちろんのことですが、
広島に来てまだ友達もいない私に
ようやく外に出てこちらの人と知り合う機会ができたのが何より嬉しいこと。
毎回、各自が1週間の出来事などを話します。
遊びに行ったこと、美術館などに出かけたこと、映画や本のこと・・・。
こちらの人たちの生活感やいろいろな場所の情報もわかるし、
興味の対象が何となく皆さん共通するものが多いので
世界がぐんと広がってきましたよ。

来月、学期の最後には恒例のお食事会もあるそうで楽しみ楽しみ♪
まったりしたプー太郎生活に、少しリズムができました。

しかし、久しぶりで喋るのが全然ダメだなぁ。。。練習しなくっちゃ。
[PR]
by tonchita | 2008-05-22 23:48 | France

夏の思い出

初めてフランスの話を。
自転車ロードレースの『ツール・ド・フランス』
フランスでは夏の大イベントです。

毎年7月にこのニュースを目にすると
フランスでツール・ド・フランスを全く見なかった”、
夏のことを思い出します。

そう、当初はツール・ド・フランスのお祭り騒ぎを実感しようと
楽しみにしていたはずなのに、
よりによってフランスに居た唯一のその夏は
学生寮の生活で遊び呆けていたのでした。

リヨンをちょっと離れて、1ヶ月だけ別の街で寮生活の夏期講習。
TVはないし、ついでに冷蔵庫もガスもなし。
そして、夏期講習とは名ばかり、ヴァカンスシーズンのフランスで
誰も本気で勉強なんてしません(断言したらいけないか・・)。

昼間は授業もそこそこに、夏期講習ならではのイベントに参加したり
街をあちこち散策したり、昼寝をしたり。

夜は、夕飯のあと10時くらいに寮の友達と街へ繰り出し、
カフェでビールを飲みながらダラダラお喋りして、
1~2時頃部屋へ帰る、という日々です。
集まる人の数だけ国も違う、賑やかさ。

さすがに毎晩はきつくて
タフで明るいイタリア人やスペイン人には付いていけず
2週間ほどで一度倒れましたが。。

夏のストラスブールはとても涼しくて夜風が気持ちよく、
カフェのテラスや、ライトアップした大聖堂や
運河沿いの散歩道には深夜まで人が絶えませんでした。

7月14日の革命記念日は運河の橋の上で
みんなで花火を見たっけ。

ラジオをろくに聴く暇もなく、
気がついたらツール・ド・フランスはとっくに終わっていて、
私たちはそれぞれの街や国へ帰っていきました。

そんなわけで、ツール・ド・フランスというと、
別世界だったあの楽しい夏の「抜け殻」のように思えるのです。
[PR]
by tonchita | 2005-07-14 23:54 | France