カテゴリ:トレーニング日誌( 23 )

青梅マラソン 2009!

1年半ぶりのレースです。
昨年は雪で中止だったのに、今年の変な暖かさといったら。
満開の梅にほっこりしました。

いつものメンバーと久しぶりに会い、みんなで10kmを走りました。
立ち食いそばをかきこんでいても、トイレに並んでいても、
みんなと一緒だと何でも楽しいのです。

私の成績としては、おととしとあまり変わらぬタイム。
やっぱり直前1ヶ月程度じゃだめですね。
4㎞過ぎまでは少し前の隊長について行き、
「おぉ、いい調子!」と思ったけれど続くわけがなく
9㎞あたりで一瞬弱気になった。

そしてゴールして歩き出した途端に、影を潜めていた花粉症が暴れ出して
くしゃみ100連発!
疲れた腹筋が苦しかったです。。。

そのあとは、いつもどおり、温泉とビール。
旅の一座にまたまた遭遇して、それも妙に可笑しい思い出になった。

またときどきは仲間と走りに来ようっと。
広島の川べりで、がんばって練習します。

隊長は、仕事の合間のトイレで、腕振りをしているのだそう!
私も早速始めなければっ。
[PR]
by tonchita | 2009-02-17 21:32 | トレーニング日誌

諏訪湖マラソン 2007

10月28日(日)、今年も行ってきました。
このたびは、書くのも躊躇するような
悔やまれる結果となったのですが、
自分の記録として、やはり書いておきましょう。

前日の大嵐がうそのような、台風一過の秋晴れの日。
むしろ暑いくらいでした。

快調にスタート。
昨年ほど調子が出ないのは覚悟していたけれど
5㎞、10㎞と来ると、これまでと変わらずいいペース。

なかなか良いぞー♪

と思った矢先の11㎞あたりで、

うぅ、左膝に激痛。


何で???

今まで股関節はよく痛めたけれど膝は初めて。

膝は怖いので、無理できない。
この時点であきらめて、
目標を制限時間(2時間40分)内の完走に切り替えて、歩く。
歩いていると痛くないし、体力はまだまだあったので
また走り出すと、5分もしないうちに「あいたたたた・・・」となって、歩く。

痛みに気を取られるので非常につらい。

「2時間30分ゴール」のペースメーカーの人に抜かされた時は
少し焦ったけれど、
ペースメーカーは早めだったらしく(ペースメーカになってない!?)、
2時間半よりわずかに早くゴールした。

うーん、悔しい。

原因はわかってる。
まず、1年前より体重が増えている。さらになかなか落ちない(泣)。
その分もっと走りこんで、筋肉も鍛えなければ体に負担になるのだろうと思った。

そして、相変わらずの練習不足。
残業で疲れていても、「走らないと落ち着かない!」くらいになれば良いのだろうけれど、
その域には至らず、あっさり疲れに負けました。根性なしです。


毎回のこの悔しさがゆえに続いているのでしょうか。
これからちょっと忙しくなりますが、
みんなと走れるのもあと少し。
2月の青梅にエントリーしましたよ。

またがんばるよ。
その前にハーフももう1度走りたい気もするけれど、どうしようかなぁ。。。

 (そうそう、ハーフも満足に走れないくせに応募した
  東京マラソンは見事外れました。)
[PR]
by tonchita | 2007-11-08 00:17 | トレーニング日誌

山中湖ロードレース 2007

今年もやってきました、山中湖ロードレース!
昨年は豪雨で断念しましたが、今年はとーっても良い天気♪
富士山も美しい。。。

今回は新宿駅から、早朝のマラソンバスで向かいました。
500人以上いたと思われ、ランナーを詰め込んだバスが
ドンドン発車していきます。

会場は大盛況。
あきらかにランナー人口は増えているようですねえ。

さて、レースの方はというと、
新緑もきれいでさわやかなのは良いのですが
暑い、暑すぎる。
ペースは上がらないが、息は上がり、なかなかしんどいレースでした。

そしてもうひとつの敗因は
レースの数日前にエアロビクスを2回もやったから。
久しぶりでよくわからずに激しいクラスに出て
疲労感が取れなかったものと思われます。間抜けなわたくし。

でも美しい緑と富士山に励まされて無事完走。
タイムは2年前よりほんの少し、3分くらいだけど上がりました。

そして、終わってしまえばこっちのもの!
恒例の豚汁食べ放題に、Boominちゃん差し入れのおむすびを頬張り(ありがとう!)、
ビールも飲んで、仲間たちとわいわい楽しく大会を終えました。

これからは夏なのでしばらくお休み。
夏山ハイキングでも楽しみますかね~。
[PR]
by tonchita | 2007-05-28 12:38 | トレーニング日誌

南アルプス 桃源郷マラソン

4月8日(日)、ハーフマラソンで出場してきました。

満開の桜にうかれるこの季節ですが、
トンネルを抜けると、甲州は鮮やかなもも色の世界でした。

c0074827_15285824.jpg


桃畑の中を走ります。途中桜並木もあり、北の空には白く雪をかぶった八ヶ岳が。
やはり自然の中を走るのがとても気持ち良いです。

後半は、長ーい車道の往復。
これは反対車線を折り返した人たちが、先にどんどん過ぎて行くので
精神的に少しキツかったけれど。

自分としては、体調は悪くなかったけれど思うように進まず、いまひとつの走りでした。
相変わらず股関節は痛くなるし、今回は足の裏のマメも潰れた。

なんだか全然進歩していない。。。このままじゃいけないっ。

と反省し(いつもしているが)、
半年で○キロ増えた体重を落とし練習距離を伸ばす決意も新たに
早速5月の山中湖を(13kmだけど)を申し込んだのでした。


あ、アフターはいつもどおり温泉ね♪

そうそう、この大会は、屋台がいっぱい出るし、トイレも並ばないし、
お弁当も出るし、給水では水とスポーツドリンクが選べるし・・などなど
なかなか快適な大会でした。
[PR]
by tonchita | 2007-04-16 15:28 | トレーニング日誌

2007 青梅マラソン

2回目の青梅マラソン、10キロです。

前回のハーフで故障し、疲労回復に恐ろしく時間がかかったので
それを教訓に準備に励みました。
体調も完全に復活したし、お天気も良い!

昨年は人が多すぎて、思うようにペースがつかめずイライラしたものですが
今回は、進めないなら体力を後半に取っておけばいいや、と
無理せず焦らず走り出しました。

良いペースで気持ちよ~く走れましたよ。

目標にしていた50分代後半でゴールできました。
体が思うように動いたという点で、自分では満足です。

老若男女、伴走者と走る障害のある人達、
それぞれが自分のペースで一生懸命走っていて、
改めて、走ることは人との競い合いではないのだ、と感じました。

そして、マラソン先輩のおねーさんと
レース前におしくらまんじゅうをしていたら、
「お尻やわらかい」(→つまりはブルブルしている!?)と言われて
より体を引き締めてがんばろうと誓ったのでした。

アフターは相変わらずの温泉&ビール。
あぁ、このビールのために走っているのかもしれない。。。
[PR]
by tonchita | 2007-02-06 18:53 | トレーニング日誌

フロストバイト ロードレース

米軍横田基地主催のハーフマラソン『フロストバイトロードレース』に
初参加してきました。
参加者の多い大会でにぎやかです。

基地の中はやっぱりアメリカでした。。。
トイレがやたら広くてキレイだとか、英語でのエアロビクスに
いちいち感心したりして。

肝心のレースは非常に反省点の多い結果に。
11月以降、2回風邪をひいて練習不足。
体調はほぼ復活したものの、
スタート直後から不調感がぬぐえませんでした。
だから、もうタイムはあきらめて完走をめざすことにして
ほとんど時計を見ずに走っていました。

5キロの時点で時計を見たら、
あれ、思ったほど落ちていない。前回と同じくらいだわ。
そうわかると気持ちの方は少し持ち直して走り続けました。

基地内のアメリカ人が明るく応援してくれます。
「Good job!, Good job!」
「Go, Go, Go!!」
ハイタッチしてくれたり、少し元気が出ます。

ところが15キロ付近で、やっぱり出た・・・
股関節の痛みが、これまでにないほど強烈に。
激痛となり失速。歩こうかと思ったけれど
歩くとその分ゴールも遠くて嫌なのでとりあえず走ることにします。

歩かず完走しましたが、これまでで一番しんどいレースでした。
ゴール直後は屈むこともできないくらいでした。
でもタイムの遅れは意外に小さく、「これで調子がよかったら・・・」と
思うととても悔しい。

自分の体の弱い部分を鍛えて、
「体を痛めないように走る」トレーニングを
しっかりしなければならないなぁと
決意を新たにしたのでありました。

それに、気持ちのどこかに不安や弱気なところがあると
そのまま走りに出るということもよくわかりました。

でもレースの楽しさと、完走の満足感はやっぱりいいね。
ゴールでは、みなオレンジにむしゃぶりつき、参加賞はフード付きトレーナー。
今回のアフターは、立川中華街でビールと「陳建一の麻婆豆腐」でした♪
[PR]
by tonchita | 2007-01-23 09:36 | トレーニング日誌

大会の予定

年明けの大会、2つ申し込みましたよ。
ハーフと10キロ。

いつものお友達と、さらに仲間がもうひとり・・?

走るのが前より楽しくなっています。
前は「残業したから今日はやめとこ」だったのが、
「残業したからこそ走ってスッキリする!」に変わってきました。

がんばるぞー。
[PR]
by tonchita | 2006-11-21 23:09 | トレーニング日誌

諏訪湖マラソン!

諏訪湖マラソン、人生2度目のハーフマラソンです。
今回はトレーニングもまあまあ(?)やって体調が良く、
やる気だけは満タンで臨みました。

諏訪湖は晴れ、信州の山はうっすら紅葉が始まり、少し暑いくらいの秋の日。
お友達のBoominちゃんは残念ながら体調不良で応援になりましたが
愛犬プクちゃんも一緒に応援に来てくれました♪

そして、ご一緒した4人のおじさんランナーズは絶好調。
 「4人合わせて200歳以上!あっはっは」
 「はい、バナナどうぞ~」
 「今日はどれ着ようかな?」(←ウエアをいっぱい準備してきている)
 「走りながら撮れるように、軽いカメラ買いました!」「おぉ~!」
 「タイムに縛られたくないから、私は時計はせずに走る!」「おぉ~!」
 ・・・ととても和やかな準備のひととき。

私のレース状況はといえば、
前回よりは、自分の体と相談しながら調子よく走れたような気がします。
苦しいときもあるけれど、そのあとまたパワーアップしたりであまり苦しくない。
気持ちはむしろ楽なくらい。

結果的に、タイムは2分程度しか縮まっていないのに
何やら不思議な満足感と爽快感がありましたよ。ほんと不思議。
やっぱり練習をすると、それだけ自信や余裕が出てくるのかもしれません。
「次はもっとがんばるぞー」と固く心に誓ったのでした。あ、いつもか。。。

暑かったせいか、給水所がこれまでにないほど待ち遠しく、
また「霧ヶ峰の水ですよ~、がんばって!」と配られる水が
冷たくて美味しいこと!
体は吸い込むことスポンジの如く。


レースの後は、諏訪湖を見下ろす展望風呂→信州そば♪
練習は怠け者だけれど、大会は楽しいなぁ。
やっぱりお祭り好き!?
[PR]
by tonchita | 2006-10-29 23:13 | トレーニング日誌

巨峰の丘マラソン

5月の山中湖を雨で棄権したので、4月以来久々の大会。
会場は山梨県の牧丘、ぶどう畑の中を10キロ走ります。

巨峰の『丘』マラソンというだけあって、高低差約100メートル!
話にはきいて覚悟していたものの
5キロくらいまでの長い長ーい登り坂には
体力がきついのはもちろんのこと、絶望感に襲われて気力が負けそうでした。
後半の下りは下りで、足を取られないように走るのが大変。

しかも最後の約1.5キロがまた登り。信じられない。。。
葡萄畑の丘陵の美しい風景のおかげか、なんとか走りきりました。

タイムは・・・以前の10kmレースのプラス9分くらい。
あの坂を思えばまあまあでしょうか。
知り合いの連れである「24歳男子」よりタイムがよかったのが
せめてもの救い!?

まあいつものことですが終わってみれば爽快なもので、
配られた巨峰をほおばるのでした。甘さが染み入ります(泣)
参加賞はさらに巨峰ひと箱お持ち帰りです♪

そのあとはBoominちゃん宅でたっぷり食べてたっぷり睡眠。
お世話になりました!

さて、次の諏訪湖はハーフ。本気で臨まねば。。。
[PR]
by tonchita | 2006-09-17 21:07 | トレーニング日誌

棄権

昨年に続き楽しみにしていた「山中湖ロードレース」、
約13キロの山中湖を一周するマラソン大会です。

が、今年はなんと、雨による『棄権』と相成りました。

予報では曇りと言っていたのですが、
当日朝は大雨、どしゃぶり。
スタートの9時半にも一向に雨はやむ気配無く、空模様も変わらず、
ずぶぬれになって、滑りやすくなっている道を走りきる自信はなくて
仲間と「今日はやめよう」ということに。

控えの体育館には、ビニールカッパのようなものを着て
しっかり走る気満々の方(そういう人はかなり速そう!)もいましたけど。
半数くらいは見あわせたのではないかと思います。

山中湖はちょうど新緑がとてもきれいだし、
大きい大会なので、やっぱり残念。。。


でもまあ、せっかくみんな集まったし~と、
参加賞のTシャツをもらって、早速温泉へ行くことに♪
いつも大混雑!と言われる「紅富士の湯」に行きました。
そこには同じように断念したランナーが続々と。
考えることは一緒ですね(笑)

おしゃべりをしながらかなり長湯しておりましたら、
あれま、すっかり晴れて来ました!
レースは終盤の頃でしょう。。

そして、風呂上がりにビールを飲んでごはんを食べて、楽しく過ごしました。
話題は来年初めて開催される「東京マラソン」。
かなり大きい大会になる模様。フルマラソン初挑戦か!?

しばらくすると、走り終えた人々が続々と温泉にやってきて、
私達は席を譲るように温泉を後にしました。
走ったランナーのみなさま、おつかれさまです。

c0074827_1433575.jpg帰りの新緑ドライブはとても爽やか。
富士山はやはり大きかった。
これだけでも来てよかった。

来年また来ますね!
と、今回のトレーニング不足を
反省しつつ。
[PR]
by tonchita | 2006-05-29 13:18 | トレーニング日誌