カテゴリ:おいしいはなし( 13 )

ぷりん

c0074827_12334314.jpg

お友達のおうち訪問にカスタードプリン。

お中元にいただいた
アップルマンゴーを添えて。

「小さいのがたくさん」というのも
たまには楽しいね。
[PR]
by tonchita | 2007-07-24 12:33 | おいしいはなし

おうちでさぬきうどん

香川みやげの「山田屋」のうどんをいただきました。

気合いを入れて、ねぎ、生姜、大根おろしを準備。
醤油は以前香川で購入した、ぶっかけ用醤油。

説明書に「15分ほどゆでます」とあるので、ゆでながら薬味をせっせと刻み、
10分ほどして鍋をかきまわしてみたところ・・・

ひえぇぇぇ、鍋底にくっついてるっ!
ゆですぎ!?
シンジラレナーイ!

慌てて引き上げたら、少しくっついて短くなっちゃったのもありましたが、
ゆですぎにはならず無事でした♪

c0074827_4302667.jpg
1杯目は熱いまま卵を落として釜玉に。
2杯目は、薬味とおろしたっぷりで
冷やしぶっかけにしました。

あぁ、このコシとなめらかさ・・・
よみがえったさぬきうどん。
思わず日本酒をひとくち。

学生時代、教授が「『幸せ』なんて言葉は簡単に使うモンじゃない!」
と言いましたが
今日は「ささやかな幸せ」と言わせてください。。。
[PR]
by tonchita | 2007-07-04 23:00 | おいしいはなし

ケーキブッフェ

仕事に帰りに同僚と
ホテルセンチュリーハイアットのケーキブッフェ♪

バイキングはめったに行かないのですが
たまにはゆったりと、少しずついろいろなお菓子をいただくのも
いいなぁと思って。

タルト、ムースなど、15種類以上はあるケーキ類に、アイスクリーム、クレープ、
チョコレートフォンデュ(チョコの滝みたい!)、キッシュやサンドイッチの軽食もあります。
最初目にしたときは一気にテンションがあがりましたが(笑)、
ひときれが小さいので、落ち着いて少しずつ種類を制覇して行きます。
「全部」は無理でしたけれどね。

さすがホテルのパティスリー。どれも上品で美味しいのです(涙)。
お菓子ってほんと、ワクワクして笑顔になっちゃう。
私もそうさせるようなお菓子をつくりたいものです。

途中、大食い選手権みたいにてんこ盛りにして
ガツガツ食べている女の子がいてビックリしましたが。。。

ゆっくりお喋りしながら美味しくいただいて、
ちょっと優雅な時間が過ごせました。ささやかな贅沢、ふふふ。
[PR]
by tonchita | 2007-06-05 22:26 | おいしいはなし

ガトーショコラ

少し遅れのバレンタインは、
今年もケーキ。

チョコレートとココア両方使用の
シンプルで、味は濃厚、感触は軽いガトーショコラ。
去年はずっしり重いケーキでしたなぁ。
(気持ちが重かったのか。<笑)

「美味しいねー、上手く出来たわ~」と自画自賛。
そうしないと、なかなか自分から「美味しい」って言わないし。
一緒にむしゃむしゃと食べていたわたくしでした。

チョコレートの甘さって魔法みたい。
いい気持ちになる。
だからバレンタインは定着したのかな。
[PR]
by tonchita | 2007-02-21 00:28 | おいしいはなし

本日の

仕事でストレスが溜まったときの
解消法のひとつは
家に帰って美味しいごはんを作って食べること。

本日は『冷や汁』。c0074827_9364686.jpg
夏のさっぱりごはんでお気に入り。
鰺の干物やいて、みそ汁作って、胡麻すって。
意外に手間がかかるけれど。

あぁ、落ち着いた。

日本のごはんはやっぱり良いな。
[PR]
by tonchita | 2006-06-25 22:18 | おいしいはなし

最近の

c0074827_23462656.jpgいちごのタルト

このデコレーションはいちごの数が
足りなかったせい? (ヒミツ)



c0074827_23492586.jpgモカロール

友人のパティシエールMさんから
教わったロールケーキは
絶妙にしっとりで失敗知らず。感謝!
巻き方はいっこうに上手くならず・・・
[PR]
by tonchita | 2006-05-09 23:54 | おいしいはなし

ウェディングケーキ

この週末は、来客、お花見、マラソン、がどどどどっと続き
多忙を極めておりました。(要するに遊びすぎ!?)

そんな中で、結婚することになった友人カップルへのお祝いに
ささやかながらケーキを。
短時間にしてはなかなかの出来。

c0074827_14143517.jpg
Yoko & Koichi、ご結婚おめでとう!!

そしてBちゃん、
私がケーキと格闘している間
お片づけや準備どうもありがとう。
喜んでもらえて、楽しくてよかったね♪

あ、「Wedding」のnが抜けてた。。。
[PR]
by tonchita | 2006-04-02 23:01 | おいしいはなし

ぶり大根

本日は『ぶり大根』を作りました。
恥ずかしながら、実は作るのは初めて。

NHKの「きょうの料理」で見て、
これは作らねば、と思ったのです。

この日の先生は、81歳現役の料理研究家、鈴木登紀子さん
たすき姿でてきぱきとこなしつつ、
穏やかに語る言葉がとてもきれいなのです。

「(大根とぶりのような)旬の出会いものというのは良いですね」
「煮立ちまで待つのが大事ですね。
 たいした時間ではありませんよ。」
「ふつふつとぐらぐらは違いますのよ。」

ほかにもいろいろ、なるほどなあと思わせる言葉がたくさんあって、
日本の旬の味を大切にしなければ、と即実践。
下ごしらえもあるけれど、いざやってみれば簡単だし。

美味しかった。。。
(本当に日本語はこの類のボキャブラリーが少なくて困ります)
今日はアルコール無しで、白いごはんと一緒に堪能しました。
日本酒も欲しくなるところですけれどね。

しばらく和食の基本に返ることにしましょう。
[PR]
by tonchita | 2006-01-28 22:29 | おいしいはなし

最近のおいしいはなし

最近、ちょっと美味しくていいこと、ありましたよ。

ひとつめ。c0074827_053841.jpg

コーヒー豆をいただいたのを機に
手で挽くコーヒーミルを購入。
スタンダードな木の箱のミルに憧れていたのですが、
買ったのは、もう少し生活感のあるこんなの。
下のボトルの形が愛らしく、
保存瓶としても使えて機能的です。

つまみを中くらいにして挽いてみると・・・・
結構力が要ります。
ときどき少しひっかかります。そのうち慣れるでしょうか。
音も思っていたより大きいです。

手応えを感じながらゆっくり挽いていくのは
とても贅沢な時間に思えます。
あるドラマで、豆をお客さんが挽くという喫茶店がありましたね。
2,3人いっぺんにゴリゴリやると結構な音になるんじゃないかなぁ、とも
思いますが・・・

挽きたてで入れたコーヒーは
やはりいつもの粉より、香りがぐんと広がるような気がしました。

これから、粗さを調節したり、豆を変えたり、研究しなくちゃ。
楽しみ楽しみ♪


さて、ふたつめは「いちじく」です。

c0074827_15222646.jpg山梨に住むお友達から、
お庭の木になったといういちじくを
たくさんいただきました。
私が「生の」いちじくを食べたことないと知って
持ってきてくれたのです。ありがとう。

初めてなので、食べ方もわかりません。
「そのまま囓れば良いんだよ」と言われてカプッ。

ふわっとして、中の薄いピンク色がきれい。
やさしい甘さ。
小さいプチプチが種ですから、中の空洞を眺めて
「そっか、種(食べられない類の)がないんだねえ」と
間抜けなことをつぶやいてみたり。

数日間、朝に晩にせっせと食べて、
残り数個はコンポートにしました。
プレーンヨーグルトに合います。

くだものって季節を感じて、いいね。
[PR]
by tonchita | 2005-09-06 23:48 | おいしいはなし

アイスカフェオレ

なんてことないものがある日突然ものすごく美味しく感じて
そればかり食べてしまう、ということがありませんか?

数日前に作った『アイスカフェオレ』が
とっても上手にできたのです。
「あれれ、美味しい」とひとりごと。
使ったのはインスタントコーヒーなんだけれど、
ドリップで入れたコーヒーで作るより良いみたい。

不思議だな。
コーヒーの量がよかったのか、
たまたま牛乳との割合がよかったのか。

この感じを忘れないようにしようと
同じグラスでせっせと作って飲む日々。

ささやかな日常のお話。
[PR]
by tonchita | 2005-07-07 23:24 | おいしいはなし