カテゴリ:なんでもない日( 130 )

お花見

広島の桜は、東京より1週間ほど遅れてやってきました。

広島城でちょこっとお花見。
あたたかな週末でした。
c0074827_2146124.jpg

















広島は川沿いをはじめ、桜がたくさん咲いていました。
63年前は一面焼け野原だったんだなということが頭をよぎります。
(夫は「全部の木が苗から育ったわけじゃないし」と冷静に言ったけれど)
c0074827_22185346.jpg
[PR]
by tonchita | 2008-04-11 22:23 | なんでもない日

東京から広島へ

結婚式を終えると、今度は5日後に引っ越し。荷造り全然していない!(笑)
しかも昼に夜に、送別会など友人と会う予定も入り
バタバタと引っ越し準備に追われました。
手伝ってくれた村長、ありがとう!

前日の夜は、「村」の仲間がみんな集まってくれて
いつもと変わらず楽しい飲み会。
でも別れ際には泣いてしまった。

当日の搬出は、結局最終の18時に。
暗くなった雨の中、母に応援してもらい何とか終わりました。
(あとから”雨の中大変だったでしょう”といろいろな人が心配してくれていました。)
バタバタのあまり、1週間後に旅行へ行くというのにパスポートを段ボールの荷物に
入れてしまい、届くまで実はハラハラしていたのでした。
そして住み慣れた西荻窪にさよなら。

翌日は、実家で妹親子も一緒に食事をして、夕方広島へ出発しました。
家族が駅の改札まで来てくれ、前日の反省から泣くのはよそうと思い、
笑顔で手を振ってお別れ。
東京駅には親友夫婦と赤ちゃんが見送りに来てくれて、
鉄ちゃんのように私の乗る寝台特急「サンライズ瀬戸」の写真など
楽しく撮りつつ、笑顔で手を振ってお別れ。
どちらも別れてから涙がボロボロ出たけれど。

発車して気がついたら夫からメールが来ていた。
「泣かないで。待ってます。」

そんなわけで、寝台列車の固い寝台であまり眠れないまま
広島へやってきました。
[PR]
by tonchita | 2008-03-31 12:47 | なんでもない日

2008年3月9日

結婚式を挙げました。
私たちを祝福してくれたすべての人々に
ありがとう。

幸せな1日でした。
[PR]
by tonchita | 2008-03-31 12:03 | なんでもない日

青梅マラソン 2008

今年の青梅マラソンで、私の東京での大会は最後。

・・・と張り切っていたら、
雪のため中止になってしまいました!

朝から積もっていたけれど、とりあえず友達と立川駅で集合。
駅についたところで、構内アナウンスで中止を知りました。
マラソンの大会はちょっとやそっとの雨で中止になることはないので、
とても珍しいです。

私を含め5人集まり、カフェで朝ごはん→「陳健一麻婆豆腐」と
昼まで立川駅で過ごし、帰って来ました。

うーん、走れなくて残念。
相変わらずトレーニング不足だけど、大会は楽しいので走りたかった。

でも、ランナー仲間たちと久しぶりにお喋りして楽しく過ごせました。
また一緒に大会に出るときがあるといいなと、心から思った雪の日。

東京マラソンは応援に行くね。
[PR]
by tonchita | 2008-02-08 14:00 | なんでもない日

結婚指輪

暮れに結婚指輪というものを買いに行きました。

とりあえず行ってみたら、作るのに結構時間がかかるものなんですねえ。
間に合わなくなるので、もう即オーダー。

しかし、

相手のセリフ。

その1 「御徒町の店でええ」   
   
   行ったのは新宿の某デパートでしたが。
   「貴金属は御徒町って知っているだけでもたいしたもんじゃないの」(by うちの母)


その2  「ブタに真珠w」   

   ・・・・・・
[PR]
by tonchita | 2008-01-07 14:09 | なんでもない日

明けました2008

新年あけましておめでとうございます!

新年を実家で過ごし、アパートへ戻ると、
中学時代の友達から、ファックスが届きました。
私が3月に結婚・転居することを年賀状に書いたので
おめでとう!と送ってくれたのです。

もう7、8年会っていない、年賀状のやりとりだけの友人でしたが、
お礼に久しぶりに電話をしてお喋りをしたら
可笑しいくらいにいつも話しているような調子でした。

彼女はご主人が転勤族だし、お子様は小学生で忙しそう。
「この年代だから、みんな子育てやそれぞれの生活があってなかなか会えないわね」

確かにそう。仕方がないね。
でも、また会って楽しく話せるときが必ず来るのだと思えたのでした。

筆まめな彼女は、中学時代の友人との年賀状もかなり続いていて
懐かしい友人達の近況報告をあれこれしてくれました。
私はいつのまにか年賀状も出さず、連絡が途絶えてしまった友人が多く
ずぼらで目の前のことしか見えていない自分を少し反省。。。

今年は私にとっては大きな変化の年となるでしょう。
それに先立ち、人とのつながりを大切にして行きたいものと
今更だけれど改めて感じた年明けでした。


話は変わって、

◆今年の目標◆ 

早起き

ハーフマラソン2時間以内

通信教育10科目以上単位取る

筆まめ(全てにおいてもっとマメになる必要があるが)


 おあとがよろしいようで。。。
[PR]
by tonchita | 2008-01-06 13:39 | なんでもない日

クリスマスの支度

c0074827_14234840.jpg手作りのリースをいただきました!

今週末はクリスマス会。
みなさまをお迎えする準備を。
[PR]
by tonchita | 2007-12-11 22:33 | なんでもない日

冬のボーナス

自分のブログにも久しぶりに来たという。。。
時の流れは早いものです。

あっという間に式まで3ヶ月を切ってしまいました。ひぇ~
忙しいでしょう?とよくきかれますが
そうでもない。
やるべきことを毎日頭の中で確認するけれど
できるのは1日ひとつくらい。
自分のテンションの高い時と低い時の差が激しく、
何だか複雑な感じでもあります。


そんな中、めでたく冬のボーナスが出ました♪
今の会社に入るまでしばらくは、ボーナスの無い働き方をしていたので
未だに新鮮です。

賞与のときは、ひとりずつ社長に呼ばれて明細を受け取るのですが
「上半期が良くなかったのでこれだけですまぬ。
今良くなってきてるので、次回に向けてよろしく」
と言われ、
「はい!がんばります。」
と元気よく返事をしたものの、私、最後のボーナスなんだった。。。
社長も社長だけどね。

夏のボーナスのときは、缶ビールをいつもより奮発して
エビスにしたのでしたが、
今日はビール気分でもなかったので、特に何も買わずまっすぐ帰宅。
会社の同僚は、会社帰りの立ち食いそばを
奮発して「大戸屋」にしたそうです。
うーん、小市民な私たち。
[PR]
by tonchita | 2007-12-11 02:15 | なんでもない日

締め出し!

ようやくのんびりの週末の朝、
いそいそと片づけをしていると、もう捨てていいシャツがあったので
じゃあ窓を拭いてから捨てよう!と
庭側に出て外からキュッキュッ。

張り切って拭いたところで気が付いた。

中に入れない。。。

自分を締めだしてしまいました。

うちは1階なので、ガラス戸に侵入防止のつっかえ棒のようなものがあり
外からは15センチくらいまでしか開きません。

他の窓は鉄格子。
玄関も鍵が。

まずい。

つっかえ棒をぶち壊そうと、力任せにガラス戸を開けようとしたけれど
簡単な構造なのによくできている。
15センチでは頭も入らない。

スエット姿で駅前の管理会社へ行くこともできない。

最終手段で、エイっとガラス戸を外しました。

入れました。よかった。

とりあえずホっとしましたが、今度ガラス戸をはめようとしたら
ものすごーく重くて持ち上がりません!

開け放しはこれもまずい。。。

手が痛くなったので、滑り止め付き軍手(持っててよかった!)をはめて
再度力をふりしぼり、ドアのレールまでは持ち上げました。
しかし、重くて上手くはめられません。

倒れてガラスが割れては大変なので
雨戸を何とか閉められるところまでは入れて、雨戸で押さえました。
すきま風が入り、寒い。

週末彼がくるので、一緒にやればよか~と思っていたら
ほとんど家にいなくて、バタバタとしている間に帰ってしまいました。

我が家はまだすきま風。
すきまに古いタオルなどを詰めると大分違います。
戸がきっちりしまる現代の家というのはありがたいものですねぇ。

さて、冷え込んできたし、どうしよう。

神様、私に力を、火事場の馬鹿力をください。
[PR]
by tonchita | 2007-11-12 23:45 | なんでもない日

c0074827_2336363.jpg
伊豆の夜明け。

日の出の5時半前に起きて
ホテルのベランダに出て
ずっと眺めていました。

親友と久々のふたり旅。
昔はよく
夜行列車に乗ったり
ひたすら歩き回ったりしたけれど、
今回はのんびり。

彼女のお腹の赤ちゃんに
波の音が届いたことでしょう。


c0074827_23475275.jpg踊り子号。
少しレトロな感じ。

大きな窓の
スーパービュー踊り子号に
乗れなかったのは残念だけれど
これも旅らしくてまた良し。
[PR]
by tonchita | 2007-10-01 23:36 | なんでもない日