カテゴリ:なんでもない日( 130 )

偶然

偶然、同時に二人の人物の話に出会いました。


 侘び茶を追求して余計なものを全てそぎ落とし、
 わずか「一畳半」の茶室を建てた
 千利休。

 「人間が住むために最小限の家」を追求し続けて
 最後には8畳ほどの小屋を建てた、
 ル・コルビュジエ。


うーん。(ことばにならず)
[PR]
by tonchita | 2005-06-12 23:51 | なんでもない日

プーの病気

プーというのは実家の雑種犬で、もう13歳になります。
歳のわりには庭で飼っているせいか丈夫で、
軽い足取りで散歩をしていていつも若く見られます。

そのプーが、数日前、急に病気になりました。
仕事のあと実家へかけつけると
ぐったり横になり、痙攣と嘔吐を繰り返すのでした。
もちろん食べることも立ち上がることもできません。
初めて行った医者は「歳だからもうダメかもしれない」と言います。
両親はつきっきりで看病をし、私は夜交代しながら様子をみました。
会っておかなければ、と弟も有休を取って来ました。

その後、以前からかかっている医者に診てもらったたところ
「熱が出ている」とのことで注射と点滴をし、
4日目にはえさを食べたり歩けるようにもなり、だいぶ回復しました。
家族でようやくほっとしました。

上手く言えないけれど、思ったこと。
獣医というのはどう信用して良いのかわからないということ。
プーは大切な家族だということ。ペットを捨てるという人の気が知れません。
そして、今回は回復したものの、プーは家族の誰よりも早く
この世を去るであろうということ。
その日が来るのはとてもつらいことだけれど、
まだもっと、私たちに元気を分けてちょうだいね。


今日の1曲  矢野顕子 / Watching You
[PR]
by tonchita | 2005-06-05 13:27 | なんでもない日

帰り道、歯医者を出たらどしゃぶりだった。
昼間はあんなに暑い1日だったのに。

傘がないので、しばらく歯医者の軒先で小降りになるのを待っていた。
阿佐ヶ谷のケヤキ並木はものすごく高く通りを覆っていて、
その木立の天井からまっすぐと、雨がただ、ただ、降ってくる様子は
あまりに潔い。

雨が降るのをひたすら見るなんていうのも
めったになくて良いかな、とじいっと宙を眺める。
いろいろな水の音。

少し小降りになったところで駅まで走って
髪も服も濡れたけれど、
でも少し、気持ちよかった。


今日の1曲  鈴木重子 / Rain Falls
[PR]
by tonchita | 2005-05-23 23:35 | なんでもない日

疑問

イラク日本人拘束のニュース。
記者会見の席で、弟さんは話し始めた途端に嗚咽し、声を詰まらせた。

家族の安否がわからずショックと不安のまっただ中で、
たくさんのマイクや人間に囲まれて質問攻めにされ、
わざわざ説明する義務が果たしてあるのか。

世間が知りたいことを伝えるのがメディアだとしても
そこまでして私たち一般視聴者が知るべきこととは思えない。
[PR]
by tonchita | 2005-05-11 13:44 | なんでもない日

黄金週間(まとめ)

長い人は10連休という今年のGW。

私はうち4日仕事でしたが、
仕事での大イベントが終わって、自分の契約更新も決まって
ほっと一息。

私の休みは少なくても
友達や家族とはこれを機会に「会いましょう」ということになり、
ハイキングにピクニック、
久々に家族全員揃って食事をしたり、
もっと久しぶりの友達と会ったり。

北海道にも行けたし髪も切ったし部屋の模様替えもしたし
お菓子も作ったしトレーニングも再開した。

・・・と全部書いてみたらずいぶん慌ただしいけれど
何かひと区切りついた、GW。
[PR]
by tonchita | 2005-05-08 22:55 | なんでもない日

今日は、私たちの『村』の
村長さん誕生日焼肉パーティでした。

昼間仕事でいつになくカリカリしていた私は
晴れてぱぁっと発散。
(肉をちっとも焼かなくてすみません・・・)
そう、大好きな人たちと美味しいものを食べて楽しく過ごす
こんなひとときがなかったら、家でヤケ酒をあびていたことでしょう。

回を重ねる毎により楽しく、より大切な時間になっていくのも
村長のおかげ!
お誕生日おめでとう。
記念にトラックバックしてみたけれど、これで良いのかな。

今日の1曲(かなりきまぐれ)  The BOOM / 帰ろうかな
[PR]
by tonchita | 2005-04-21 22:41 | なんでもない日

たまたま以前の日記帳を読み返していたら
ほぼ1年前、

「風邪をひいた。
 『風邪ひいたの』と言う相手がいないのがつらい。
 さびしいときほど、考えすぎてメールの返事ひとつ出来ない。」

だって。
相当参っていたようですね。

当時の状況でいろいろ言い訳はできるけれど、
たぶん壁があったのは自分の中。

今はもう少し何とかできている気がします。
[PR]
by tonchita | 2005-04-13 00:03 | なんでもない日

お花見

桜の開花宣言は2日前。
というわけでお友達が吉祥寺に来ることになり
急きょささやかなお花見。

ドイツ語で「王様」という名前のお店で
美味しいソーセージを買って、
友達がおいなりさんとのりまきを持ってきてくれ、
あとは缶ビールで完璧。

しかし、桜は・・・ほとんど咲いていません。
そんなことは日本人にはどうでも良いのですね。
公園は一面の青シートでお祭り騒ぎ。
それでもとっても楽しいんだもの。

桜が「そろそろ来た!」ということが
冬の終わり、外に出て行く合図のようなものなのかもしれません。


今日の一曲  The Corrs / Runaway
[PR]
by tonchita | 2005-04-02 23:14 | なんでもない日

家で過ごす

今週はアフターファイブの予定もなく
連日早々と帰宅し家でのんびり過ごしている。

少しお酒を飲んでごはんを作って食べて、
映画やドラマをみてほろっとして、
コーヒーをゆっくり飲んで、PCに向かって・・・なんてしていると
もう真夜中。

12時少し過ぎに、外の通りをコツコツ歩く音が妙に響いて、
「遅く帰ってくる人がいるなあ」と思うのだけれど
よく考えてみたら友達と飲んだりして私が帰る時間は
たいていもっと遅くて、
それも「もう帰らなくちゃ」と仕方なく切り上げて帰ってくる。
窓の向こう側とこっち側で
時間の感じ方がこんなに違うなんて。
[PR]
by tonchita | 2005-03-12 00:58 | なんでもない日

有言実行

BBSカキコミさえかなり苦手な私が
自分から発信してみる。

言葉にすることで
いろいろなことを実行に移せそうな気がして。

ちかごろ自分が言葉について
少し鈍くなっている気もして。

と、これだけ書くのにも
結構時間がかかったりしているのです。
[PR]
by tonchita | 2005-03-09 00:47 | なんでもない日