締め出し!

ようやくのんびりの週末の朝、
いそいそと片づけをしていると、もう捨てていいシャツがあったので
じゃあ窓を拭いてから捨てよう!と
庭側に出て外からキュッキュッ。

張り切って拭いたところで気が付いた。

中に入れない。。。

自分を締めだしてしまいました。

うちは1階なので、ガラス戸に侵入防止のつっかえ棒のようなものがあり
外からは15センチくらいまでしか開きません。

他の窓は鉄格子。
玄関も鍵が。

まずい。

つっかえ棒をぶち壊そうと、力任せにガラス戸を開けようとしたけれど
簡単な構造なのによくできている。
15センチでは頭も入らない。

スエット姿で駅前の管理会社へ行くこともできない。

最終手段で、エイっとガラス戸を外しました。

入れました。よかった。

とりあえずホっとしましたが、今度ガラス戸をはめようとしたら
ものすごーく重くて持ち上がりません!

開け放しはこれもまずい。。。

手が痛くなったので、滑り止め付き軍手(持っててよかった!)をはめて
再度力をふりしぼり、ドアのレールまでは持ち上げました。
しかし、重くて上手くはめられません。

倒れてガラスが割れては大変なので
雨戸を何とか閉められるところまでは入れて、雨戸で押さえました。
すきま風が入り、寒い。

週末彼がくるので、一緒にやればよか~と思っていたら
ほとんど家にいなくて、バタバタとしている間に帰ってしまいました。

我が家はまだすきま風。
すきまに古いタオルなどを詰めると大分違います。
戸がきっちりしまる現代の家というのはありがたいものですねぇ。

さて、冷え込んできたし、どうしよう。

神様、私に力を、火事場の馬鹿力をください。
[PR]
by tonchita | 2007-11-12 23:45 | なんでもない日
<< 冬のボーナス 諏訪湖マラソン 2007 >>