変換まつがい

仕事中、手書きで宛名を書いていて
「ご担当者様」と書こうとしたら
「担当」を「短答*」と書いてしまい思わず苦笑。
 (短答式試験:司法試験の1回目の試験のことです。)
今の会社に入る2年前までは、聞いたこともなかったのに。


新聞の「科学」欄のある記事の見出しに
「カガク」とカタカナで書いてあったのを
頭の中で「下顎」と変換してしまいました。
矯正歯科で先生と、「上顎が、下顎が・・・云々」と
さんざん話してきたところで。


ちなみに上記の「記事」を変換しようとしたところ、
私のPCでは最初に「生地」と出ました。


恐るべし、いえ楽しき変換能力かな。
[PR]
by tonchita | 2006-01-28 21:50 | なんでもない日
<< ぶり大根 雪 >>