昨日、雪が降った。

朝起きたときにはもう積もっていて
結局夕方まで降り続いた。

雪は好き。
白いのはもちろん、この独特の静けさが心地良くて。

日本海側は、そんな暢気なことを言っていられないほど
大変なことになっているけれど。大雪は地球温暖化によるものだと
先日ニュースで言っていた。温暖化に拍車をかけるような生活をしている
都会ではないところに大雪が降るのは不公平に思える。

そんな中でも友達はやって来て我が家で新年会。
秋田の豪雪地帯に住んだことのある友人は、
このくらいの雪は何でもないかと思うと
「秋田ではいつも車で歩くことがないから(歩くのに)慣れない」
と言っていた。なるほどねえ。

友達が帰る頃にはもうすっかり止んでいて、c0074827_1051062.jpg
見送ったあと、家の前でちょこっと雪だるま作り。
不格好なのは、雪が少なくてゴロゴロ転がせないから(言い訳)。

一夜明けた今日は晴れ。
都会の汚れを雪がみんな封じ込めてくれたのか
空気がキリっと澄んでいて気持ちよかった。
[PR]
by tonchita | 2006-01-22 23:51 | なんでもない日
<< 変換まつがい ふるふる >>