落ち着かない

何だか気分が落ち着かず眠れません。

6日後に引越が迫り荷造り途中で、
ダンボールがうずたかく積まれ、まだ収まらないものが
床に散乱している部屋では、仕方がありません。

本日予定していたマラソン(10キロ)は行きませんでした。
三軒茶屋やら部屋探しでトレーニングが全然できなかったし、
持病の股関節が痛み出したので
まあ、これは「無理するな」ということかな、と。


こんな慌ただしい中ですが、「くるり」のライブに行ってきました。
その前に押尾コータローのライブにも行って
とても温かい気持ちになって素晴らしかったんです。

くるりは、矢野顕子が仲良しなので聴き始めて、ライブは初めて。
熱きロック少年のエネルギーがガツーンと当たってくる、
懐かしいような、コーちゃんとはまた違ってエキサイティングなライブでした。

グイグイ引きつけるような厚みがあるのは
バンドならではというのと、絶妙なグルーブってこういうことかなと思ったり。

そうそう、今まで矢野顕子と一緒にやっていたクリフが
思い切りロックを叩いているのも新鮮だったしやっぱり上手かった。
一緒に行った人もとても楽しんでいたので安心しました。


そして股関節が痛んだのは、このスタンディングライブのせいです。おそらく。



そろそろ寝なくちゃいけないけれど、
あぁ、このダンボール。。。
[PR]
by tonchita | 2005-11-07 02:18 | なんでもない日
<< お引越し 仕事 >>