帰り道、歯医者を出たらどしゃぶりだった。
昼間はあんなに暑い1日だったのに。

傘がないので、しばらく歯医者の軒先で小降りになるのを待っていた。
阿佐ヶ谷のケヤキ並木はものすごく高く通りを覆っていて、
その木立の天井からまっすぐと、雨がただ、ただ、降ってくる様子は
あまりに潔い。

雨が降るのをひたすら見るなんていうのも
めったになくて良いかな、とじいっと宙を眺める。
いろいろな水の音。

少し小降りになったところで駅まで走って
髪も服も濡れたけれど、
でも少し、気持ちよかった。


今日の1曲  鈴木重子 / Rain Falls
[PR]
by tonchita | 2005-05-23 23:35 | なんでもない日
<< もうすぐ 雨のあと >>