あちらこちら その2 島根県の旅

憲法ミュージカルの仲間に誘われて
島根県の、日本海沿岸のまち「益田(ますだ)」と、山陰の小京都「津和野」にプチ旅行。

日本海に面した旅館からの景色はこんなふう。おだやかです。
夜は遠くの海に、イカ釣り漁船の灯りが点々と見えたよ。
c0074827_1345441.jpg


益田はとても小さい町ですが、
柿本人麻呂さんが生まれたり、水墨画の雪舟さんが人生の最後を過ごされたりした地です。
人麻呂の歌を「どういう意味だっけ?」とあーだこーだ解釈したり、
こじんまりとした雪舟庭園を眺めて、静かなひとときに浸ったり。

雪舟庭園のお寺を訪ねる方は、延々と喋り続けるオバちゃんにご注意ください(笑)。
「お庭は心で見るものです。」って、あなたが喋ってるから心で見れないってば・・・

さて、津和野は、高校の修学旅行で訪ねましたが、とても好きなところです。
c0074827_141564.jpg


SLやまぐち号に会えました!! 大撮影会が始まりました(笑)。
かっこいいですね!
津和野の山々に溶け込んで。
c0074827_1413223.jpg


安野光雅美術館もあります。展示は見ませんでしたが、
ロビーのショップに、彼の本がズラリと!みんな大興奮です。
それぞれに「懐かしい~!」という本があって、そこだけでかなり盛り上がって楽しめました。
建物も街並と調和した落ち着いた造りで、とても素敵です。

次回は、SLやまぐち号に乗って、安野光雅美術館の展示をゆっくり見るのが目標だな。
[PR]
by tonchita | 2009-07-27 01:47 | なんでもない日
<< ゴキゲン♪ あちらこちら その1 姫路 >>