舞台係

憲法ミュージカルのご縁で、今回は舞台係のスタッフとしてお手伝いしました。
開催されたのは、「こどもの本九条の会・広島 設立の集い」、
ミュージカルチームもオープニングとエンディングの歌2曲で応援参加です。

始まるのは13:30ですが、会場には朝9時集合。
照明や音響の人たちが早速活動を開始します。
照明さんたちは、舞台の上の照明を下げて、いろいろな色のライトを取り付けたり
3人がかりで忙しそうです。

私を含め3名の応援係は、舞台監督のWさんの指示に従って、
講演用の演台、花台、舞台そでに必要なテーブルや椅子を出したりします。

脇では、お花係の女性が、お師匠さんらしき人と立派なお花を生けてます。
ようやく出来た!というところで、花器にお水が一杯であふれそうなので
Wさんに「水少し減らして!」と言われて、ポンプで一生懸命減らしていました。。。

それから看板用に印刷された紙を木枠に画鋲で貼り付けてから、吊下げました。
5mくらいあるので結構時間がかかります。

という間に講演のリハーサルも始まり、演台などの位置を決めて
出したり引っ込めたりする順番を確認。

そんなこんなでもう11時過ぎです。
ミュージカルチームが集まり、歌のリハーサルが始まりました。
5月のミュージカルより大きいホールなので、自分たちの声がちっとも聞こえません(汗)。
でもやるしかありませんっ。

お昼を食べて、13:30にまずミュージカルの歌で開会。
幕が上がると同時に歌うのは、やっぱり良い気分かも♪

その後、講演の間はさほど仕事もなく、舞台袖に座って待機していました。
せっかく良いお話なのだけれど、講師の方は読み聞かせなどをしているせいか
声も話し方も心地よく、少々疲れていた私は気持ち良く眠ってしまいました。zzz

最後にまた1曲歌って、閉会。
終わるとすぐに、舞台は片づけに入ります。朝とすべて逆の作業。
長いモップで舞台をお掃除して、30分くらいで終わりました。
打ち上げには裏方も呼んでいただき美味しいビールが体にしみわたりました♪

感想。裏方は楽しい。
お客さんから見ると地味な存在ですが、
ひとつの舞台を作る達成感ややりがいは、出演者もスタッフも変わらない、
と強く思いました!
いつか、会場アナウンスをやってみたいなぁ~・・・
[PR]
by tonchita | 2009-06-23 02:49 | なんでもない日
<< アラーキー撮影会 写真モデル!? >>